メインメニュー


ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



 このページには道高教組からの様々なニュースが掲載されており、あなたの興味のあるカテゴリーを抜粋表示することも可能です。
 下のプルダウンメニューから項目を選択し表示ボタンを押してください。
教育研究活動 : 全道合研レポート一覧(10/30時点)
投稿者: honbu 投稿日時: 2014-10-30 16:03:48 (1592 ヒット)

2014合同教育研究全道集会  レポート一覧 2014年10月30日時点


     レポート名 名前 所属
1.国語教育
  1 「評論『未成熟』が人間を作った」が問う「人の本質」 荒木美智雄 長沼高校
  2 鴎外『最後の一句』、三重奏の<異>に隠された形象 荒木美智雄 長沼高校
  3 「『こころ』明治の精神」における「頭脳」と「心臓」の連結点 荒木美智雄 長沼高校
  4 「白川静」漢字学で開かれる高校国語の扉 荒木美智雄 長沼高校
  5 高校生俳句の実践 鈴木秀一先生所属『雪嶺』 荒木美智雄 長沼高校
  6 評論「『未成熟』が人間を作った」(山極寿一)が問う「人間の本質」に対する書簡 鈴木秀一
  7 鴎外『最後の一句』、三重奏の<異>に隠された形象に対する書簡 鈴木秀一
  8 「『こころ』明治の精神」における「頭脳」と「心臓」の連結点に対する書簡 鈴木秀一
  9 『自分の授業を受けて、同じ教科の教員になったあなたへ。』
    〜私が道高教組から学んだこと〜" 河野晃 北見支援学校
  10 国語表現における小高連携授業 〜子どもの権利条約を教材にして〜
      睫邨仍 帯広工業高校


2.外国語教育
  1 英語を通じて平和を学ぶ 〜大学でのささやかな実践 鈴木史朗 元教育大釧路
  2 外国語活動の実践と課題 犬上達也 南富良野中学校
  3 またまた英会話 菅野信一 厚沢部町立鶉中学校


3.社会科教育
  1 私の日本国憲法 子どもたちが主権者として憲法を掲げるために 平井敦子 道歴教協
  2 未定 角谷悦章 帯広緑陽高校
  3 W杯から考える世界の姿 飯塚正樹 江別高校
  4 戦争と平和を学ぶフィールドワーク 山川功 釧路市鳥取西小学校
  5 聞き取りによる水害の授業 岡野正丸 日高町里平小学校
  6 未定 藤田省吾 戸井高校
  7 アジア・太平洋戦争をどう伝えるか(その4)−戦後70年の意味するもの−  児玉健次 高退教
  8 未定 荒関雅仁 釧路工業高校
  9 現代社会ワークシート「少女サエコから学ぶ労働基本権」 村上博章 岩見沢農業高校


4.数学教育
  1 分割数とフボナッチ数 真鍋和弘 札幌英藍高校
  2 かけ算の導入「1あたり量との出会い」を意識した活動 玉谷光代 道数協
  3 ヤジロベーのように・・・ 大竹宏周 赤平中学校
  4 量から微積分へ 氏家英夫 白樺学園高校
  5 替え歌で覚える数学公式 氏家英夫 白樺学園高校
  6 バカロレア20014文系、理系両方問題と解答 渡邊勝 名寄市立大学短期大学部
  7 仏国高校教科書に見る統計 渡邊勝 名寄市立大学短期大学部
  8 積み木でπの計算(オイラーからマチンへ) 成田収 道数協
  9 教員研修に関する諸課題の研究 清水大惇 札幌あすかぜ高校
  10 旭川商業高校(定)での「三角比」の実践 佐々木和生 旭川西高校
  11 学びあう数学教育の実践 黒田正弘 八雲高校
  12 1/7から始めるカプレカー数の指導 菊地三郎 道退教
  13 二進数による2つの実践 末廣理一 旭川北高校
  14 数学供岾囘戮粒板ァ廚瞭各でのゲームを通した学習 青沼宏 八雲高校
  15 ICT機器を活用した授業の模索 富澤康平 厚沢部町立館中学校
  16 長さの学習から 松尾康成 厚沢部町立厚沢部小学校
  17 算数を楽しむ、算数の算数らしさ 淀野耕太郎 中徹別小学校



5.理科教育
  1 酸化剤・還元剤の強さと酸化還元反応(第2報) 三好敬一 札幌西高校
  2 「電気分解」の授業(第2報) 三好敬一 札幌西高校
  3 アルマイトをつくって染色してみよう 三好敬一 札幌西高校
  4 芳香族炭化水素の反応をどう考えるか 三好敬一 札幌西高校
  5 生物の不思議を学ぶ〜沼田町おもしろ科学教室の取り組み
      篠原暁 沼田町教育委員会沼田町化石館
  6 自然科学認識を高める実験アラカルト 武田和男 函館工業高校
  7 空気砲を使った実験 簡易オゾン発生器 河端良三 札幌創成高校
  8 標本の作製と利用 吉沼利晃 標茶高校
  9 未定 村元広
  10 未定 上田英彦



6.美術教育
  1 Blues 十河幸喜 江差高校
  2 鑑賞10 茶谷裕樹 美深町立仁宇布中学校
  3 美術教育の普遍性と時代性 上野秀美 釧路江南高校



7.書教育
  1 長編詩を書いて自己を見つめる 伊丸岡圭一 東川高校
  2 共同制作作品の実践〜書道掘卒業制作の実践より〜 野坂武秀 音更高校
  3 小学三年生の導入〜分科会会場で模擬授業に挑戦〜 野坂武秀 音更高校
  4 未定 磯角広一 苫小牧西



8.音楽教育
  1 「繋ぐ音楽から繋ごうとする音楽へ!」をめざして 安里栄子 上ノ国中学校
  2 文化委員会の取り組み〜歌うって楽しい! 山口政世 城山小学校



9.技術・職業教育
  1 工業高校が地域と結びつくために〜修理活動の続き〜 樋上諭 旭川工業高校(定)
  2 冷蔵庫を作ってみた〜2013課題研究〜 樋上諭 旭川工業高校(定)
  3 カントリーフェスに参加して 工藤英太郎 福島商業高校
  4 単位制普通科における農業科目の学習内容と実施上の課題
     −全国初となる音更高校の試みから− 睫鄒 音更高校



10.家庭科教育
  1 子どもの発達のすじみちを意識しながら 日下恵子 せたな町立大成中学校



11.保健・体育教育
  1 未定 中島義夫 中標津東小学校
  2 生徒理解の一助になれば〜生徒の言動に学ぶ〜
      石郷岡祥子 北海道高等学校教職員センター附属教育研究所・相談所
  3 電磁波と子どもの健康 加藤やす子 札幌青空連絡会
  4 フッ素は危険 佐藤利恵 札幌青空連絡会
  5 「鶉っ子タイム」の取り組み 木村一夫 厚沢部町立鶉小学校
  6 走ることの楽しさを実感できる長距離走 白山尚 厚沢部町立館中学校
  7 いつも、そばにいるよ 笹谷亜紀子 厚沢部町立館小学校
  8 未定 木村乃梨恵 浜頓別中学校
  9 未定 阿部佳苗 白老東高校



12.総合学習・生活科
  1 総合・生活科の現状と課題 前田賢次 北海道教育大札幌校
  2 たくさんの宝物 浜田洋子 上ノ国町立湯ノ岱小学校
  3 子どもたちの江差線 安里朗 上ノ国町立河北小学校
  4 船上カメラマン 滝澤圭 上ノ国町立河北小学校
  5 稚内での総合の実践 山本民 稚内南小学校
  6 カイコの世話を通して地域を切り拓いた屯田兵に想いを馳せる 齋藤鉄也 太田小学校



13.教育課程と子どもの学力・評価
  1 教室と世界はつながっている〜大学での「教職概論の授業の試み」 谷光 北海道子どもセンター
  2 「進学校」における学校づくりをどのようにすすめるか part1 松代峰明 旭川南高校
  3 新課程・理数先行実施の学年を「進学校」で3年間担任してきて 徳長誠一 北見北斗高校
  4 近視眼的思考の学力から少し遠くを見たい 〜育(Hug)フェスタの取り組み〜 中山晴生
  5 未定 門脇憲司 問牧小学校
  6 未定 遠藤玄 豊富小学校
  7 あ それじゃあケンカになっちゃう 〜3年生が見つけた「学ぶ」意味〜 笹本裕一 興津小学校
  8 「道徳教育」をあらためて考えてみませんか  〜「道徳の指導法」の授業から〜
      柳憲一 元小学校教員北海道教育大学札幌校非常勤講師



14.学校と家庭の生活指導
  1 高校生の自治的活動を考える〜学校祭の演劇発表を通じて〜
       中野丈 牡丹山高校
  2 大学生活の実態と支援の模索 〜学生への生活指導〜 井上大樹 北海道文教大学
  3 「ひとりが好き」な子どもとどうかかわっていくか 中川真一 厚沢部町立館小学校
  4 今年の仕事 古川晃男 富原小学校
  5 やってみよう、触れてみよう 鈴木健 虹別小学校



15.教育条件確立の運動
  1 定時制高校の役割と問題
     〜外国人生徒の受け皿として〜
     〜定時制の生徒にとっての給食について〜 樋上諭 旭川工業高校(定)
  2 定時制高校における「就学支援金・就学給付金」の諸問題 新保敦 旭川工業高校(定)
  3 学校給食費無料化について 笹谷透 上ノ国町立上ノ国小学校
  4 就学援助制度について(交流) 永島敦史 枝幸小学校

16.子ども、父母参加の学校づくり
  1 地域の方々が高校を応援 ふるさとから学ぶ
     〜第4回ふるさと講座 テーマ「湧別高校」〜にかかわって 渡来和夫 湧別高校
  2 北星学園余市高等学校PTAの活動 「全国に広がるPTAの絆」 菊地淳 北星学園余市高等学校
  3 未定 大坪哲也 北見市立西小学校



17.地域における子育て・学習運動
  1 あれから3年半、「福島」の子どもたちは今
     〜家族と子ども自身がかかえる困難の中での成長〜 原田勇 北海道子どもセンター
  2 次年度施行予定の「子ども・子育て支援制度」発足に向けて地域の子育ての問題点と課題
      柴田田鶴子 特定非営利活動法人川沿あすなろ児童育成会
  3 南地区ネットワークづくり 阿部諭 稚内南中学校



18.地域と学校の文化・スポーツ活動
  1 函館野外劇誕生の顛末 荒井到 講釈師 荒到夢形
  2 現代における学校図書館の選書と教育的配慮に関する考察 星美由紀 北海道教育大学札幌校



19.国民のための大学づくり




20.障害児・障害者の教育と福祉
  1 知的障害を持つR君の学習指導を考える
     〜外言語から表象力、わかることと自信獲得、そしてコミュニケーション力へ〜 渡邊悌 芽室西小学校
  2 個人への配慮と集団学習(仮) 市橋博子 釧路養護学校
  3 「わがはいは、ねこ」こうして語られる真実もある 茶森茂樹 厚沢部町立厚沢部中学校
  4 花さき山 暗唱発表の実践 塩田龍男 函館市立湯川中学校



21.環境・公害と教育
  1 総合学習で取り組む地域自然資源保全活動−広島県雲月小学校の成果
     高畑滋 日本科学者会議北海道支部
  2 地域における木質ペレット燃料の利用 門伝昌哉 北海道大学大学院工学部
  3 電磁波と子どもの健康 加藤やす子 札幌青空連絡会
  4 大気汚染測定報告 木椋とし子 札幌大気汚染測定連絡会
  5 中国砂漠地帯の小学校に動物民話絵本を贈り環境教育支援
     前田満 日本科学者会議北海道支部
  6 大規模林道は、いま −中止後の事後調査から− 関口隆嗣 大雪と石狩の自然を守る会
  7 野生のサケ回復の取り組み −現状と課題 渡辺辰夫 あさひかわサケの会



22.平和・憲法、民族・人権と教育
  1 実践 憲法出前授業 神保大地 さっぽろ法律事務所
  2 平和学習〜定時制高校での試み〜 飯塚正樹 江別高校
  3 未定 太田和真 中富良野町立本幸小学校
  4 日本発の第3次世界大戦を何としても防ぐために私達は何をなすべきか 松林洋 上磯高校
  5 弁護士会と憲法授業をしましょうよ 〜集団的自衛権行使「閣議容認」と高校生の意見
      松本徹 室蘭工業
  6 弁護士と教師でつくる憲法出前授業2 (道議会介入問題経過報告)  川原茂雄 琴似工業高校
  7 なぜ、アイヌ民族大学を求めるのか 清水裕二 少数民族懇談会
  8 授業 北海道はいつから日本か 滝澤正 道歴教協
  9 ウイルタ民族の隣人、サハリンのニヴフ民族、V・サンギ氏の業績
      田中了/藤野知明 ウイルタ協会
  10 未定 齊藤圭二 寿都高校
  11 『私たちの道徳 中学校』を読む 菊池俊造



23.子ども・青年の発達と教育
  1 綴り、対話、交流する世界を子どもたちに 池田考司 奈井江商業高校
  2 育(Hug)フェスタから、自分の立ち位置を考える 佐藤亮樹 江差町立南が丘小学校
  3 未定 澤英樹 豊富中学校
  4 未定 本間康子 余市紅志高校
  5 未定 宮井真由



24.不登校・登校拒否・高校中退
  1 電話相談から見える「学校って何?教師って何?親って何?」その7
     卜部喜雄 北海道高等学校教職員センター附属教育研究所・相談所
  2 未定 五十嵐進 大野農業高校
  3 サポステとの連携での様々な取り組み 新保敦 旭川工業高校(定)
  4 未定 長野喜美子 八雲高校

 

北海道高等学校教職員組合連合会 〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目 TEL 011-231-0816 FAX 011-241-8510