メインメニュー


ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



 このページには道高教組からの様々なニュースが掲載されており、あなたの興味のあるカテゴリーを抜粋表示することも可能です。
 下のプルダウンメニューから項目を選択し表示ボタンを押してください。
少人数学級の実現を : ゆきとどいた教育をすすめる北海道連絡会、署名スタート集会を開催
投稿者: honbu 投稿日時: 2011-07-23 12:09:00 (2035 ヒット)

7/23(土)、高校教職員センターにおいて、「教育全国署名北海道スタート集会」が開催されました。昼休みに行われた大通公園での行動には約30名が参加しました。
午後からのスタート集会では、西野代表委員の挨拶に続き、道教組書記長の新保さんによる「地震・津波等の防災に対する学校現場のとりくみ」、道高教組障害児学校部の菅原哲也さんによる「特別支援学校の狭隘化について」の報告がなされました。
行動提起では高教組の岩佐事務局長が、震災復興のための教育予算の確保、少人数学級や教育費無償化の流れのさらなる前進をめざし、全道10万筆の目標をめざして旺盛に署名にとりくむことを呼びかけました。

 

北海道高等学校教職員組合連合会 〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目 TEL 011-231-0816 FAX 011-241-8510